健太郎が昼顔で演じた役は、木下啓太役!

私もそうでしたが、「できしな」(私結婚できないんじゃなくて、しないんです)の健太郎くんにキュンキュンしてしまった人が、実は昼顔にも健太郎くんが出ていたことを知って、昼顔ではどんな役をやっていたのか?と検索する人が増えているようですね!

分かります、その気持ち!

だって、昼顔といったら不倫がテーマのドラマでしょう?

「できしな」の回想シーンに出てくる桜井くん(健太郎)からは全く持って想像できませんものね。

スポンサーリンク

健太郎が昼顔で演じた役は、木下啓太役!

スーパーのパート店員・笹本紗和(上戸彩)が、高校教師の北野裕一郎(斎藤工)と不倫に堕ちるドラマ、「昼顔」。

健太郎が演じた役、木下啓太は、裕一郎(斎藤工)の教え子で、紗和(上戸彩)が働くスーパーの駐車場で車上荒らしのトラブルを起こす役。

そのトラブルによって紗和と裕一郎が出会うとあって、結構なキーマンとしてドラマの終盤まで出演していました。

健太郎は不良役でもカッコいいのだ

「できしな」の健太郎くんから入った私としては、爽やかなスポーツマンのイメージがとても強いのですが、本格的な俳優デビューとなったのは昼顔ですから、実は不良役や悪い印象を与えるような役のイメージが強い人の方が多いのかもしれませんね。

とはいっても、例え不良役だとしてもカッコいいものはカッコいいわけで。

昼顔ではキスシーンも…

「できしな」の回想シーンでは考えられなかった、健太郎くんのキスシーンも昼顔ではあったのですよね。

ちなみに、キスシーンがあったのは昼顔の2話。

序盤から現役高校生のキスシーンだなんて、さすが昼顔です。

健太郎くんの昼顔のキスシーンの動画はあるかな?とYoutubeで探し見てみましたが、さすがにそれはありませんでした。

写真はありましたけどね、もうすぐ「できしな」の最終回が始まるので…

ちょっとワルな健太郎くんは封印。

そろそろ「できしな」の健太郎くんの世界に浸りたいと思います♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする